九州歯科大学 同窓会

九州歯科大学同窓会事務局
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1
九州歯科大学同窓会
TEL:093-561-5077
FAX:093-592-3632

  • 都道府県だより
  • リーフの会
  • OB会だより
  • クラスだより
  • 会員ページ
  • 各種書類
  • 国際交流
  • 逝去通知

小倉支部平成30年度サマー懇親会開催される

平成30年度サマー懇親会開催される

 七夕の7月7日、小倉北区のトリトンにてサマー懇親会が開催されました。今年度から九州歯科大学で研修を行う大66期以降の研修医は全員泉友会の学生会員として研修先郡市区同窓会に登録することになりました。

これをうけて今年のサマー懇親会は泉友会、小倉支部、八幡支部、戸畑支部の合同のサマー懇親会となりました。昨年が研修医の参加者も多く盛会だったので、今年も!と、意気込んでいたのですが、外部研修の期間が昨年と変更になっており開催予定日の7月には大学に残っている研修医がほとんどおらず、研修医参加者は4名という想定外の展開になってしまいました。

前日、大学病院が休診になる大雨でしたが、委員の思いもあってか、渡辺肇本部同窓会理事(大35)の開会の辞に続き、三浦彰小倉支部会長(大29)挨拶、中家秀隆本部同窓会常務理事(大36)の来賓挨拶の後、無事乾杯の運びとなりました。

1時間ほど歓談して、研修医4名の自己紹介があり、この状況下参加してくれたことに感謝してささやかなプレゼント贈呈を行いました。

この後、来賓の木尾哲朗副学長(大32)のお話があり、九州歯科大学は大学入学時の合格偏差値という評価は低いのだが、平成29年の国試の最低修業年限合格率(卒後6年で歯科医師になれるかどうか)は74%で全国4位、国家試験新卒出願者合格率は89%で3位、留年率は9%(全国平均19%)で4位、この3つがすべて5位に入っている大学は全国で2校だけということでした。さらに木尾副学長が「これにオールデンタル順位を合わせた4つの中ですべて5位以内は九州歯科大学だけです!」とコメントされたところ、「おおーっ」と会場に歓声があがりました。

各支部会員も普段郡市区が違うと顔をあわせる機会が少ないこともあり、各テーブルどこも話に花がさいていました。

この盛り上がりの中、抽選会が始まりました。話に熱中して当選して呼ばれても「○○先生」と声掛けしないと気付かない先生も、、。そして3等のシングルモルトの当選者発表のあと、片山幹夫同窓会会長(大17)、森章同窓会専務理事(大35)、呉文元台湾同窓会支部長がサプライズでお顔を出して下さいました。

会場は再び抽選会となり、2等のマッカラン12年は亀山嘉光先生(大14)、1等グレンファークラス17年は豊永壽博先生(大22)へ。当選した先生方は、今回の抽選会の「自分ではなかなか買わない美味しいお酒」を手にされ、皆笑顔でした。研修医4名全員が当選したのは選者三浦支部長のお手柄でした。

楽しい時間はあっという間で、松本克彦先生(大34)のエールで校歌斉唱、豊永先生の万歳三唱で締めくくった後、写真撮影を行いお開きとなりました。研修医の先生方は、先輩達の盛り上がりに圧倒されたかもしれませんが、何かあれば周りにこれだけ繋がれる同窓会という組織があることを感じてもらえたのではと思います。


PAGE TOP